Top > Works > 撮影を委託してみる 第6回 メイク編 (2015年5月16日掲載、5月28日更新)

撮影を委託してみる 第6回 メイク編

被写体の方に素材を預けて自分撮りしてもらうという、ちょっとかわった形式の撮影の6回目です。

今回は白と黒を使っていただきました。

写真内容説明

最初は序盤の14枚のみ掲載しています。数日おきに3回ほどに分けて連載していきたいと思います。第4回のときと違って特別企画を兼ねているわけではありませんが、もしよろしければ一言メッセージやTwitterなどから、お気軽にご感想などお寄せください。いただいたご感想の一部はモデルさんにもお知らせしたいと思います。

【5月28日追記】
全画像を掲載しました。

写真

内容説明

モデルさんに素材を預けて自分撮りしてもらう作品シリーズの、6回目です。

今回は白色と黒色でお願いしてみました(色はモデルさんが選びました)。最終的に顔全面を塗るという条件の他は、過程や模様も含めほぼ全部モデルさんの工夫にお任せしています。モデルさんは「パイ投げ体験その21 つっこみ編」「ペイント体験その21 楽観編」「白塗りその14」と同じ方で、この委託撮影が「ペイント体験その21」より以前の初めての撮影になります。

冒頭にも書きましたが、3回ほどに分けて掲載してみたいと思います。枚数は75枚を予定しています。

今回からタイトルが「撮影を委託してみる 第○回 メイク編」となっていて、これまでと表記に若干の違いがありますが、これは違った素材での委託も検討しているためです。現在のところ、粉をお預けして飴食いを自撮りしていただいた作品が仕上がっていますので、いずれそちらも「撮影を委託してみる 粉編」として掲載予定です。他にも、(1)安価であること、(2)準備・片付け・取り扱いが容易であること(=養生が簡単で済むこと)、(3)しっかりした付着になることという条件を満たす素材があれば、委託形式の中で試してみたいと思います。

【5月28日追記】
全画像を掲載しました。今回のモデルさんは「可愛く仕上げてみたい」というコンセプトのもと、少女マンガの目をイメージしたメイクをされてました。完成後のメールでモデルさんが書き添えておられたコメントによると、「遠目で見れば可愛いかも」とのことです。

モデルさんも随時募集中です

この撮影形式の特徴は、モデルさんの創意工夫にお任せするという点の他に、関西よりも遠方におられて通常はご依頼が難しい方でもご依頼可能という点があります。 もしやってみようという女性モデルさんがいらっしゃいましたら、モデル募集ページからお問い合わせください。

関連ページ

以下は同じモデルさんの作品です。

以下は今回と同じ形式の撮影です。

この作品のモデルさんへの短いインタビュー記事です。(2015年6月21日追記)

ご意見・ご感想をお待ちしています

一言メッセージフォーム … お気軽にご意見・ご感想メッセージをお寄せください! 管理人宛に直接届きます。

※管理人からの返信が必要なお問い合わせは、メールフォーム のほうからお願いします。
ゲストブック への書き込みも大歓迎です!