21日の「ダウンタウン物語」(BS)

■4月21日(金)、NHK BSプレミアム、「ダウンタウン物語」

1976年のイギリス映画です(Wikipedia)。数年前にもCSでの放送時に事前記事だけを書きましたが、今回はBSプレミアムで放送されます。出演者全員が子役で、ギャング団が抗争の際にマシンガンではなくパイ投げを繰り広げるというユニークな設定です。

NTV「NOGIBINGO!8」#2、2017年4月17日放送

日本テレビ4月17日放送の「NOGIBINGO!8」#2は、乃木坂46の3期生メンバーが自己紹介の途中にそれぞれ何らかのドッキリを仕掛けられる企画の後編でした。全員の自己紹介が終わったあと、バラエティ的にもっとも優秀だったメンバーとして伊藤理々杏が選ばれ、先輩(1期生)の生駒里奈・秋元真夏とともにキス顔を撮るとみせかけてクリーム砲を浴びせられるという最後のドッキリを受けていました。(関東の方から詳しい情報をいただきました。ありがとうございます!)

最近のクリーム砲としてはクリームの柔らかさが程良かったようで、3人とも噴射の直後には顔にクリームが載り、真っ白になっています。生駒里奈・秋元真夏に対してもドッキリという形でしたが、見るからにあやしい四角い箱に誘導されたことから、生駒里奈は気づいていた様子でした。

なお、自己紹介パートでは、佐藤楓と中村麗乃が顔に蛍光クリームを塗られ、スタジオが暗くなると顔が蛍光色に浮かび上がるドッキリもありました。明るいところでは顔塗り感はありません。

また、番組最後に出演メンバーがパジャマでトークするコーナーがあり、そこで伊藤理々杏がクリーム砲の感想を述べ、甘くて美味しかった、衝撃はザバーンと波が来るようだった、とコメントしていました。

ビデオ配信サービスHuluではパジャマトークコーナーの長いバージョンが「NOGIROOM」として配信されています。地上波では流れなかったクリーム砲関連のコメントとしては、大園桃子と岩本蓮加が口々に「チョコクリーム(砲)がいい」・「チョコクリーム砲を浴びたい」と言い、伊藤理々杏が「落ちなくなりそうだよ」と返すと、大園桃子は「生クリーム砲よりいいよね」と言っていました。また、伊藤理々杏は「先輩と一緒に経験できてすごい嬉しい出来事だった」ともコメントしています。


続きを読む

YTV「母になる」#1、2017年4月12日放送

読売テレビ4月12日放送のドラマ「母になる」第1話で、主人公役の沢尻エリカが恋人の転倒のせいで背中を押されてクリスマスケーキに顔を突っ込んでしまうシーンがありました。キスへと至る可愛い雰囲気のシーンで、主に口の周りや頬にクリームが付いています。(ゲストブックとTwitterでお知らせいただきました。ありがとうございます。)


続きを読む

NTV「NOGIBINGO!8」#1、2017年4月10日放送

日本テレビ4月10日放送の「NOGIBINGO!8」#1は、乃木坂46の3期生メンバーが自己紹介の途中にそれぞれ何らかのドッキリを仕掛けられるという企画でした。山下美月が好きな食べ物を言いながら得意のゴルフスイングをする途中に泡パイを数発投げられるドッキリを受けていました。(関東の方から詳しい情報をいただきました。ありがとうございます!)

昨日の記事でも書きましたが、次回はクリーム砲があるそうです。4月10日放送分の次回予告映像にはクリーム砲の映像は含まれていません。他に顔に暗闇で光る蛍光ペイントを塗ったメンバーが映っていました。(コメント欄でお知らせいただきました。ありがとうございます。)

もし仮に、メイクのときに塗られて明るいところで見ると色がないため全然気づかないが暗闇のスタジオで初めて気づくというドッキリとすれば、あまり顔塗り感はないかもしれません。


続きを読む

KTV「めちゃ2イケてるッ!天空の谷の崖のとなり菅田くんも武井咲姫も総勢50人ドッキリSP」、2017年4月8日放送

カンテレ4月8日放送「めちゃ2イケてるッ!天空の谷の崖のとなり菅田くんも武井咲姫も総勢50人ドッキリSP」にて、粉を使ったドッキリがありました。

極楽とんぼ加藤浩次に恨みを持つ芸能人が粉噴射で恨みをはらすというドッキリで、嗣永桃子がメイクアシスタントに変装してドライヤーから粉を噴射するも、逆襲されて自分も粉まみれになる展開でした。このドッキリの進行役の光浦靖子も巻き添えを食っています。

最初にAKB48の渡辺麻友も同じドッキリの仕掛け役になっていましたが、こちらは逆襲は受けず、舞った粉でごくうっすら白くなった程度でした。

気になるところとしては、番組冒頭にパイ投げや赤い絵の具を使ったドッキリが一瞬映りながら、本編では登場していません。めちゃイケのスペシャルは後日「完全版」と題して未公開部分を通常回で放送するのが定番になっていますので、いずれ見られるかもしれません。


続きを読む